date :2016年11月

ひと区切り

studio

ひととおり「作る」環境ができました。
楽しいDIYは休憩して、靴をつくります。
ディスプレイとか看板とか「見せる」環境は、時期をみて準備していきます。

このこぢんまりとした場所で がんばっていきます。








そうだ!机もつくってしまえ

またまたDIY話です。

私の作業場は幅2.1m奥行3.6m程の小さなスペースで、その中に0.85m四方の柱があります。
機械を並べるとますます狭くなりました。
さらに型紙を作ったりいろんな作業をする台が必要なんですが、大きいものは入れられない。
サイズを気にしながら作業用の机を近隣の店やネット検索で探してみました。
でも「これでよし!」というものがなかなか見つからない。

「う~ん、・・・・・・・・作ろうかな・・・・」
もうこうなったらさっさと作った方が早いのです。そしてDIYは楽しい。

最近入りびたりのホームセンターコーナンで木材をカットをお願いし、自宅で色を塗った後、
作業場に脚と天板を持ち込みました。

まずは足をビス止め。



そして天板もざっくりビス止めして完成。



私、靴作りよりDIYのほうが好きかも。。。。

でもわかってます。
自分のためのラフなDIYだから楽しいだけで、きっちりしようとしたら靴作りと同じように難しくなるんでしょうね。






機械類の引越




作業場の床壁つくりが一段落し、いよいよ靴製作用の機械一式の引越しです。

どれも大物ですが、自宅の一室に設置していました。
子供の成長で家が手狭になったことや作業効率のことを考えて「機械の置き場をどうにかしたい」と思うようになっていました。
こんなに早く引越し先が見つかるとは・・・・。
ありがたいことです。

当初は自力引越しするつもりでパワーゲート付き軽トラックを予約していましたが、予定日に旦那の用事が入り、断念。
困っていたところ、ヤマトコンビニエンスサービスの単身引っ越しパックを発見。
軽トラックのレンタル料金とそう変わらない料金で びっくり。さすが大手。
クロネコヤマトの安心感もあり即決しました。
(他にも引越一括見積したけど、びっくりするほど高かった!!!)

当日は雨。あっけないほどあっさりと搬出搬入も終了しました。

作業的も経済的にも心配していた引越ですが、案ずるより産むが易し。
もしかしたら案じすぎなのかもしれません、何事も・・・・・。







プロフィール

Author:シューズスタジオ ストーリー | Shoes Studio STORY
足を採寸してパンプスをオーダーしてみませんか?
自分でパンプスを作ってみるワークショップ(教室)もあります。

所在地:
岡山市北区東古松485-5 ブックオフ東古松店2F

*SHOES STUDIO STORY HPはこちら*

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム