date :2017年12月

靴つくりワークショップで自分発見?

msk1

ワークショップで、とても素敵な1足が完成しました!!

この靴を作ったのはKさん。
靴関連のお仕事をされています。
初めてお会いした時「仕事で靴を扱うのに、自分では作ったことがなくて・・・」とおっしゃっていました。
「自分の仕事・靴をもっと知りたい、実際に自分の手で作ってみたい」
その真面目な想いに感心していましたが、Kさんの真面目さは靴作りの工程でもにじみでていました!
人柄は作品に表れます。

msk2

私「手伝いましょうか?」、 Kさん「いえ、自分でやりたいです」
このやりとりが何度もありました。
Kさん自身で、ひとつひとつの工程を大切に丁寧にすすめていきました。
「大変だなー、大丈夫かなー」と心配していた縫いの工程も「楽しかった」と言ってくださいました。

「今までモノづくりしたことがなかった私にもできるんですね~」とKさん。
とても丁寧に根気強く作業ができるKさんは絶対モノづくりの素質があります!
今度はオーダーと同じ製法の靴作りもおススメです。難しくはなりますが・・・。
(モノづくりでなくとも、集中してコツコツすすめる仕事も向いてる気がする・・・)
靴作りを通じて、今まで知らなかった自分を発見ですね。

Kさんと靴の話をしながらの靴作り&お茶時間、私もとても楽しませていただきました^^
Kさん、ご参加ありがとうございました!また話に来てね。

::::::::::::::::::::
靴作り・・・初めてでも楽しめます♪参加者、大募集中です。

<<今回のワークショップ>>
はじめての「マイペースで靴作り」ワークショップ
Kさんの場合;約14時間(すべての工程をご自身で丁寧に取り組む場合)、料金は¥15000・材料費込





パンプスができるまで 【木型カスタマイズ】

木型作り

【パンプスつくりのための木型カスタマイズ】
「木型」と呼ばれますが、今ではプラスチック製の靴型がほとんどです。

足の採寸結果をもとに、Fさん専用にカスタマイズした木型。
外反母趾気味なところも反映して、少し幅を広げてます。
履き心地重視のFさんの希望は、5cm以下の太目のヒール。
ラウンドトウ・履き口少し深め・4.5cmチャンキーヒールで作ります。
 
パンプスは安易に幅広重視で選ぶと、かかとが脱げたり靴の中で足が前滑りしがちなので注意です。





プロフィール

Author:シューズスタジオ ストーリー | Shoes Studio STORY
足を採寸してパンプスをオーダーしてみませんか?
自分でパンプスを作ってみるワークショップ(教室)もあります。

所在地:
岡山市北区東古松485-5 ブックオフ東古松店2F

*SHOES STUDIO STORY HPはこちら*

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム